b0355152_14542580.jpg
Instagramにアップした膝かけ。
詳しい作り方を載せてみます。見たらできる、簡単なものですが、毛足のある布は縫うのが難しいです。

まず型紙を作ります。なくても、カットされたまま、四隅の角を丸く裁つか、新聞紙など利用して型紙のかわりにしてもよいです。

今回は大きめサイズです。
b0355152_14583565.jpg
型紙をボアの上に置き、動かないよう文鎮を置きます。
毛足があるので、まち針はあまりおすすめしません。
型紙通り裁断します。

b0355152_15004360.jpg
裁断すると周りはこんな風に……。コロコロ必須、か、まめに掃除機をしましょう。裁断した端から細かいモフモフが出てくるので、回りをロックミシンをかけます。

b0355152_15040816.jpg
これで安心。次の作業がしやすくなります。
バイアステープを作ります。

リバティとソレイアードプリントを使いました。まず、布をバイアスに5㎝幅で裁ち、裁ったテープを縫い繋ぎ、縫い目にアイロンします。
b0355152_15083725.jpg
こんな風に重ねて、端を細かい針目で縫います。縫い初め、終わりは返し縫いはしません。

b0355152_15100282.jpg
縫い糸は一本一本切らないで、繋げて縫い、最後にカットすると作業が早く、糸も無駄になりません。

b0355152_15113667.jpg
縫い目をアイロンで割ります。

b0355152_15121291.jpg
バイアステープメーカーに通し、アイロンをかけたらバイアステープの出来上がり。

b0355152_15130016.jpg
二つ折りにして、厚紙などに巻き、出来上がり幅にクセをつけておきました。
この出来上がり幅は、テープメーカーのサイズが色々あるので、作りたい幅の物にあわせて作れます。

b0355152_15160122.jpg
バイアステープの一方とボアの端をあわせて、縫います。中表(実際のボアは表裏ないですが)にあわせると思ってください。一周ぐるりと縫います。ミシンの縫い目は「3」くらいで大きめに。
バイアスの縫い初めは一センチくらい折り、縫い終わりと綺麗につながるようにします。

b0355152_15201515.jpg
バイアステープを折り、端を包むようにまち針かグリップで止めます。止めなくても縫えますが、やり易いほうで。

b0355152_15240323.jpg
バイアステープと同じ布を長方形にカットし、可愛いネームリボンやワッペンを縫ってみました。これはお好みで。

b0355152_15260221.jpg
最近のボアは肌触りがすべすべです😌💓

作業自体は難しくないのですか、ボアの毛足があるため、普通の綿や麻を縫うよりとても縫いにくいです。毛足にとられ、縫いずれがおきやすいです。ゆっくり、少し大きめの針目で縫ってみて下さい。
b0355152_15311997.jpg
Instagramを始めました。
が、貼り付け方がわかりません。やり方を読みましたが、なんともはや…………(-_-)

by AssortCloth723 | 2018-11-27 14:52 | ハンドメイド | Comments(0)