二ヶ月ぶりのシニア手芸と『さくらほりきり』のキット

今日は二ヶ月ぶりのシニア手芸の日。
マダムの体調と次男の受験など重なって早三月。
今日はちょっと早めに、端午の節句飾りです。


b0355152_19570111.jpg
『さくらほりきり』という会社が製作するキットを使いました。
全て細かく材料が揃い、小さなパーツはカット済みになっています。素晴らしく考えられていて、シニアがやりやすくなっている感激のキットです。
友人から教えてもらい、まとめて色々頼みました。

b0355152_20011716.jpg
シールになってる型紙をはがし、布にはり、番号とあわせてはるだけ。まわりをカットして台紙にはります。

b0355152_20031915.jpg
貼るとこんな風。

b0355152_20054348.jpg
黒い台紙の裏にボンドをつけたら、

b0355152_20062637.jpg
鯉のぼりと富士山が。
細かな目や吹き流しなどは、黒い台紙にはります。

マダムも一時間位でできました。細かな作業は難しいけど、ちゃんと布もカットして、ひとつひとつ丁寧にはり、出来上がってとても喜んでいました。マダムの娘さんはもちろん見ただけでサクサク仕上げて、お二人で完成品をもち記念撮影も。来月も『さくらほりきり』のキットを用意しています。

[PR]
by AssortCloth723 | 2017-03-28 19:53 | シニアの方の手芸デー | Comments(0)