小さな幸せと『世界のはてまで行ってQ』

今年になってから、いえ、本当は昨年から、どうにも解決できない事があり、1日中頭から離れず、特にこの夏になってから、私はソーイングが手につかないくらいで来月予定してたイベントも見送りにしました。(長くなります。ソーイングの話ではないのです、すみません)

とはいえ、日々の生活はそれなりにつつながなくすごしてるのですが、こう鬱々考えていると、これまでの私の行いはそんなに悪かったろうか、神さまあんまりじゃございませんかとやさぐれてしまうのでした。


先日のことです。

いつも行くスーパーの福引きがありました。
毎回ひいても最後の方、50円の金券か数ポイントの景品です。
こううまくいかない事ばかりでは、くじ運なんてますます低いなあ、落ち込む一方だなあと福引きの列に並ぶ私(やらなきゃいいけど、ビリでも多少はポイントが出る)

私は6回できます。ゆっくり小さなボールが入った木箱を回します。

何回めかにポトンと黄色のボールが❗
びっくり❗

三等です❗
初めてです。

黄色のボールを三等の千円の金券に替えていると、隣にいた方に、まあすごいわねぇ、私は当たったことないわあと言われました。私も、はい初めてなんです、とニコニコ☺

当たったのがちょっと不思議な感じがしました。金券で?といわれそうですが、(それも三等という微妙な当たり)なんとなく、幸せの黄色いハンカチみたいに同じ色、誰かから、いいこともあるからそんな捨てたもんじゃないさと言われているような気がします(←単純)

『世界のはてまで行ってQ』というテレビ番組を毎週楽しみにみています。
世界のお祭りのコーナーが好きです。世界にはいい大人がこんなしょうもない、バカバカしいような事を真剣にやるお祭りがよくあるもんだなあ、こういうのを楽しめる人間って素晴らしい✨と毎回声をだして笑って見ています。
だって、きたない川を泳いだり、牛乳をたらふく飲んで走る(当然…)、街の中をウォータースライダーみたいにすべって時間を競うんです。
巨大なカエルのジャンプ飛距離を競うレースは凄かった。昨年優勝の現地の方はカエル専用の飼育箱みたいのに一匹ずつ入れて、カエルの体温に細心の注意をはらってベストな状態を保ち、見事優勝です。

つたない英語でも、度胸と愛嬌とたぶん恐ろしく強い折れない心で誰にでも話かける、あの姿勢は感動物です。子供に、ほらまずは話してみるのが大事ねえと諭しつつ、これは誰でも出来ることではないなあと妙に感心しています。
他にも女芸人さんのも、新人のコーナーもどれも楽しい。
あまたある番組でこれが一番好きじやないかしら。

ストレスを抱えると免疫力が下がります。
笑うと免疫力は上がるそうです。いつも楽しい、行ってQだけど、今の私には最適な番組かも(ToT)と最近は予約録画して見ています。

b0355152_15100140.jpg
我が家の多肉植物。
一株だけ友達からもらい、葉っぱを分けて土に差し、大きくなってはまた葉っぱを差して…どんどん増えていきました。
毎日ぐんぐん伸びる多肉を見るのが楽しみ🎶増えた画像がなぜか載らないのでまた次回に。

[PR]
by AssortCloth723 | 2016-08-25 13:54 | 出来事 | Comments(0)