ソレイアードのグラニーバック

b0355152_07274958.jpg
布を整理して納戸をごそごそすると、そういえばこれも作ったんだわ、ってのがぽろぽろでてくる。作った当初は使ってたものの、ちょっと休ませたりかごバックにしたりと移り変わって…。
数年前グラニーバックが市販品でたくさん出始めた頃に作りました。大好きなソレイアードは柄違い色違いで何枚あっても嬉しい。
ソレイアードのラミネート生地です。
b0355152_07333101.jpg
アクセントにとっておきの皮のワッペンを縫いましたが、うまく曲線を縫えなくて悪戦苦闘。

b0355152_07351124.jpg
脇は本来底から上部にむかってすぼまった形でないとガバガすることを使ってから気づきました。なので釦をつけました。

b0355152_07373582.jpg
中は真ん中にファスナー付きポケット。これもファスナー口にもソレイアードの布をつけてしっかりしたらくたーとならない、と使ってから気づきました。色々改良が必要な型紙で情けない。
物を入れると重みで横幅をとられ型紙上の仕上がりの高さより低くなってしまうのもわかりました。このグラニーバックは今まで作った物の中で仕上がりと型紙を作った時に思ってる形と違ってしまった一番の物。
最近また使ってたら、見た御父兄がこういう形もいいわあと。改良型で作ってみようかな、と思うこの頃。

[PR]
by AssortCloth723 | 2016-06-21 07:26 | ハンドメイド | Comments(0)