b0355152_20203014.jpg
長らくお待たしたリコーダーケース。以前作ったリコーダーケースの男の子用プリントを買ってくださった方から、女の子用もと言われました。1学期終わって夏休みのお渡しになってしまった💦


b0355152_20231770.jpg
リコーダーケースとお揃いのお弁当袋もつけました。

b0355152_21422920.jpg
ちょうどA4サイズが入るバックが作れるくらいキルティングがあったのでバックにしてプレゼント。キルティングは入学時期をすぎるとイベントにだしてもなかなか動かないとわかったのですが、買い置きが減らなかったので、小学生なら使ってくれるかもと半ば押し付けのように渡します。

b0355152_21461875.jpg
ワンポイントはセットで買ったお買い得品。一時セリアにも売ってました。
来週早々お渡しします。




[PR]
# by AssortCloth723 | 2017-08-05 20:19 | ハンドメイド | Comments(0)

b0355152_22591082.jpg
フリーペーパーの手芸コーナーにアップしたフェルトのイチゴのタルト。なるべく、縫うところを少なくして、簡単にと思いました。

b0355152_23010753.jpg
コップを使ってタルト台を作ります。丸いフェルトを5枚重ねて張り合わせます。(直径5㎝)上と下が茶系なら間にはさむフェルトは何色でも大丈夫。

b0355152_23034719.jpg
幅2㎝に細長くフェルトをカットしてタルト台の周りを2重に重ねて張り合わせてタルト台が完成。

b0355152_23073027.jpg
イチゴ作り。直径8㎝にカットした赤いフェルトをさらに二等分。白糸で玉結びをして、イチゴの粒々にします。

b0355152_23153739.jpg
二等分した直径を縫いあわせ、最後に円周をぐし縫いして中に綿を詰めてぎゅっとしぼる。


b0355152_23175225.jpg
紫のフェルトを直径4.5㎝にカットして、周りをぐし縫いして中に綿を詰めてぎゅっとしぼる。葉っぱはフリーハンドでカットして周りにギザギザを入れる。

b0355152_23194659.jpg
シールつきのフェルトの黄色を1㎝幅にカットしてくるくる丸め、ピンクのフェルトを巻き付ける。

ハートのモチーフやビーズをかざり、タルトを中身を組み合わせて、木工用ボンドでとめる。


ハートのモチーフやビーズ、フェルトはダイソーです。
シールつきのフェルトを使うと手も汚れにくく、作りやすいので、シールなしのフェルトと組み合わせて使うとよいです。

[PR]
# by AssortCloth723 | 2017-08-03 22:57 | フリーペーパー掲載のハンドメイド | Comments(0)

b0355152_20124418.jpg
お茶のお稽古をしている方からのオーダー品。
トンボ柄が使っていた物です。このような和風の巾着は以外と売っていないそうで、印田風のプリントの布をお預かりして作りました。

b0355152_20145009.jpg
本当の印田は皮にプリントですが、これは少し毛足のある黒地に印田風のプリントがのっています。


b0355152_20161698.jpg
紐は江戸打ち紐です。紐通しは同じ布で作ります。

b0355152_20174066.jpg
裏地は藍色の花模様をあわせました。


b0355152_20184199.jpg
慣れたら早くできるようになったので、手持ちの布でアレンジ版。

b0355152_20193416.jpg
兎のパネルプリントと昔の長崎の風景を彷彿させるプリントです。
凝ったプリントでずっとお気に入りで大切にしてましたが、この形にぴったりだと思います。

b0355152_20224165.jpg
脇布は面積が少なくても大事なポイント。

b0355152_20234315.jpg
ふくさ。どういう風に使うのか、ちょっとわからないのですが、茶色を見本に、昔の着物の銘仙をほどいた布と、水色のモアレをあわせました。

[PR]
# by AssortCloth723 | 2017-08-01 20:11 | 和布の手作り | Comments(0)

b0355152_15011565.jpg
セリアに並ぶ可愛い貝殻やヒトデに海を連想させる飾りの色々。

組み合わせて簡単な壁飾り。息子が部屋に飾りました。
b0355152_15035634.jpg
アロハの文字もセリア。木工用ボンドをぬり細かい白い粒々をつけました。

b0355152_15054888.jpg
材料色々。これでなん種類も作れそう。

b0355152_15072011.jpg
グルーガンで貝殻やヒトデをはります。ヒトデがお気に入り。


b0355152_15084851.jpg
モンステラや亀はガーランドで売ってるのをばらしました。


b0355152_15103149.jpg
額にもはってみます。今年お店に貝殻をはった雑貨が色々売ってますね。


b0355152_15120499.jpg
ビーチグラス風のかけらと小さな貝殻の組み合わせも涼しげ。


b0355152_15134002.jpg
今月のフリーペーパーの手芸コーナーに掲載です。

[PR]
# by AssortCloth723 | 2017-07-09 14:59 | フリーペーパー掲載のハンドメイド | Comments(0)

出張ソーイング教室

先週久しぶりの出張ソーイング教室に行ってきました。
フリーペーパーの手芸コーナーにソーイング教室の案内をのせてますが、申し込みがあるのはほんとうにたまに、なんです。
お申し込みのお電話がくると、飛び上がりたいくらい嬉しく、ご希望をきいて、準備してむかいます。
私のうちでやるのが基本ですが、ご希望なら市内のお客様のご自宅にうかがいます。

b0355152_22391015.jpg
ソーイングは始めてそんなに長くないそうですが、この日着ていた紺色の麻のブラウス、砂色の麻の素敵なジャケット、お揃いの布で可愛い三歳の息子さんは帽子、ママはワンピースをと、たくさん作っている方でした。
自己流なので、トートバッグの基本の作り方を知りたいと申し込まれました。型紙は初め縦30㎝横40㎝で作りお持ちしましたが、使いたい布を有効に使いたいので、10㎝ずつ大きく作り直しました。ナチュラルで繊細な刺繍が美しい素敵な布なんです。

b0355152_22495611.jpg
慌ててしまい形がちゃんとでてなかった💦
刺繍の模様が可愛い素敵なトートバッグができました。
布目の揃え方、芯の張り方、縫い方の気をつける箇所、裏地もつけたので、縫い合わせ方などお伝えしました。

b0355152_22531238.jpg
時間がお昼をかなりまわってしまい、終わったらランチを用意してくださり、一緒にいただきました。ありものです、と言いながらささっと、カフェのようなランチができあがりました。すみません…と言いつつ美味しくいただきました。
たいていはお昼をまわるときは軽食をお互い持参をとお話しますが、今回は開始時間が早かったのでお昼はなしで大丈夫かなと思いましたが、やはり時間めいっぱいまでに。今後はいつもお昼の軽食は持参しなくてはと反省しました。でも、素敵なお家で、美味しいランチをいただけて、嬉しかったなあ。
これからもどんどん色々作って、ソーイングが益々充実しそうなH様でした。H様、ありがとうございました。




[PR]
# by AssortCloth723 | 2017-06-14 22:27 | ソーイング教室 | Comments(0)